スポンサーリンク

糖質ほぼゼロ!低糖質ふわふわパンケーキの作り方|おからパウダー・小麦ファイバー・サイリウム使用

料理
娘

ついに、低糖質パンケーキのフワッフワの作り方を発見したわよ!

前回作ったパンケーキは、厚みはあるものの、少し硬かったのが気になってたんですよね…。

それに、セルクルを洗うのも手間がかかるし、金具で手を切りそうになる。

そこで今回は、粉の配合と作り方を少し変えて再挑戦したら大成功!

セルクル不要ですし、フライパンがあれば焼けます。

コツは…
  • メレンゲをしっかり泡立てる
  • 粉(固体)の量を減らす
  • 豆乳(水分)の量を増やす

今回は、小麦ファイバーで作る「糖質カットのパンケーキ」をご紹介します。ちなみに、小麦ファイバーの糖質はゼロと言われています。

スポンサーリンク

糖質ほぼゼロ!低糖質ふわふわパンケーキの作り方|おからパウダー・小麦ファイバー・サイリウム使用

ケトジェニックをされている方にも、おすすめのレシピ。

こんな感じの直径12cmぐらいのパンケーキが2枚焼けます。

材料:糖質ほぼゼロ!低糖質ふわふわパンケーキの作り方|おからパウダー・小麦ファイバー・サイリウム使用

材料はこちら。

小麦ファイバーは、おからパウダーやその他の粉(アーモンドプードル等)に置き換えてもOKです。ですが、小麦ファイバーの方がキメが細かく、なめらかな生地になります。

では、レシピをご紹介します。ざっくりした手順は下の通り。

手順
  1. 卵白を冷凍庫で冷やしておく
  2. クリームを作って冷やしておく
  3. 計量・道具をそろえる
  4. 混ぜる
  5. 生地を蒸し焼きする
  6. クリームを絞って盛り付ける

小麦ファイバーサイリウムはこちらで購入しました。おからパウダーはスーパーで買えるかと思います。

下準備:糖質ほぼゼロ!低糖質ふわふわパンケーキの作り方|おからパウダー・小麦ファイバー・サイリウム使用

おからパウダーとサイリウム、小麦ファイバーは同じボウルに入れて、混ぜておきます。

この粉は、粉ふるいでふるう必要はありません。
卵白を冷凍庫で冷やしておきましょう。
ホイップクリームを添える方は、この段階で泡立てて冷やしておきましょう。
焦げ付きやすいフライパンの場合はオーブンシートを敷き、表面に薄く油を塗っておきます。

作り方:糖質ほぼゼロ!低糖質ふわふわパンケーキの作り方|おからパウダー・小麦ファイバー・サイリウム使用

まず、卵白2個分をボウルに割り入れて、ハンドミキサーでふわふわになるまで泡立てます。

逆さまにしても落ちてこないぐらい、しっかり固めのメレンゲに泡立てるのがコツ!

卵黄は、別のボールに取っておいて下さい。

取っておいた卵黄に、バター等を混ぜていきます。

卵黄に混ぜるもの
  • バター
  • 豆乳
  • 粉類(おからパウダー・小麦ファイバー・サイリウム)

泡立てた卵白(メレンゲ)を少しずつ入れて、なじませていきます。

メレンゲ全体の1/2を混ぜたら、残りのメレンゲの入ったボールに移し、

全体的になじむよう、サックリ混ぜ合わせます。

オーブンシートを敷いたフライパンを弱火で温め、油(米油・オリーブオイル等)を薄く塗り、生地を円く入れ、3分ほど焼きます。

側面にうっすら焼き目が付き、裏返しやすくなったら、裏返しましょう。

オーブンシートの周りに水を少々流し込み、蓋をして蒸し焼きにします。

様子を見ながら5分ほど焼いたら、パンケーキは完成。仕上げに、クリームを絞ります。

絞り袋の口をギザギザに切ると、筋模様に絞れますよ。   

種類の違う2種類のパンケーキに見えるあなた、するどい!実は2回に分けて、少し粉の配合を変えています。レシピ開発秘話は後半へ

レシピを開発したきっかけ:糖質ほぼゼロ!低糖質ふわふわパンケーキの作り方|おからパウダー・小麦ファイバー・サイリウム使用

実は今回のレシピを開発するまで、何度か試作を重ねていたんです。

始めは粉の分量が手探りで、メレンゲと上手く混じらず、分離していました。

粉多めで作った1回目の生地は下の通り。

まだ焼いてる途中ですが、ちょっと硬そうでしょ?

一応、厚みは出たものの、ボソボソとした食感で…切り口もこの通り。

メレンゲと卵黄が混ざり切らなかったのが、マーブル模様になっているので分かります。不味くはありませんが、豆腐ハンバーグみたいな食感です。

娘

こんなの、ふわふわパンケーキと言えないわ!

そこで、2回目は粉を半量にし、豆乳を2倍に増やしました。

その分量がこちらです。すると、卵黄生地が1回目よりなめらかになり、メレンゲと混じりやすくなりました。

そうして作った2回目(改善後)が左。

before

豆腐ハンバーグのような食感(1回目)

after

フワフワ食感で大満足♪(2回目)

無事に厚みも出てフワフワになりました。切り口もさっきとは違い、シュワッとお口の中で溶ける感じでキメ細やかです。

熱伝導の悪いフライパンを使ってしまったので、焼き目が濃くついてしまいましたが、さらにふわふわにできないか、配合や焼き加減を工夫していきます。

まとめ:糖質ほぼゼロ!低糖質ふわふわパンケーキの作り方|おからパウダー・小麦ファイバー・サイリウム使用

本当に糖質ゼロ?と驚かれるほどフワフワな食感。

家族の感想をご紹介します。

孫息子
孫息子

何これ、めちゃくちゃ美味しい!

孫娘
孫娘

私は、あと10枚ぐらいイケるわ♪

ケティ
ケティ

食いしん坊な娘ちゃんですね!

ちなみに、こちらは食べた後の「おなら」は少なく、前みたいに出すぎて困ることはないので安心して下さい。

他にもスイーツレシピをご紹介しています。ぜひ見てみてね。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました