スポンサーリンク

糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

料理

あのシュークリームが、ほぼ糖質ゼロで作れる?!

小麦粉・米粉・きな粉など、糖質が含まれる粉を一切使いません。

ケトジェニックをされている方にも、おすすめのレシピです。

今回は、小麦ファイバーで作る「糖質カットのシュークリーム」をご紹介します。ちなみに、小麦ファイバーの糖質はゼロと言われています。

卵と油だけで作る「卵デニッシュ系」のシュー生地ではなく、オーブンで焼く本格タイプのシュー生地が作れちゃいますよ。しかも、絞り袋不要。

レシピ開発秘話は後半へ

では、レシピをご紹介します。ざっくりした手順は下の通り。

手順
  1. クリームを作って冷やす
  2. 計量・材料をそろえる
  3. 生地を焼く
  4. クリームを詰める
スポンサーリンク

糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

出来上がりのサイズは、直径4cm。

高さ3cmぐらいのシュー生地になります。

材料:糖質オフパンケーキ:おからパウダー・サイリウム・小麦ファイバー

材料はこちら。

シュー生地(直径4cm×4個分)

  • バター 20g
  • 水 50cc
  • 小麦ファイバー 12g
  • サイリウム 1g
  • 卵 1/2個

カスタードクリーム

  • 豆乳 50cc
  • 甘味料 小さじ1
  • バニラエッセンス 少々
  • 卵 1/2個

今回使った粉はこちらです。

小麦ファイバーサイリウムは、スーパーに売ってないので、ネットショップで購入しました。

結構たっぷり入っているので、1回買うだけでたくさんのスイーツに挑戦できますよ。

クリームを作る:糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

材料をすべて混ぜ、弱火で温めます。

ダマにならないよう、かき混ぜながら、クリーム状にしていきます。

冷蔵庫で冷やしておきましょう。

準備:糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

準備として、クッキングシートを天板に敷いておきます。

卵1個をボウルに割りほぐしておきます。

小麦ファイバーとサイリウムは、同じボウルに入れてよ~く混ぜておきます。

この粉はキメが細かいので、粉ふるいでふるう必要はありません。

ここまでできたら、オーブンを200~250度で予熱開始

ご家庭のオーブンにより、温度設定が違う可能性があるので、200~250度ぐらいとしています。基本的に200度ぐらいを想定しています。

シュー生地を作る:糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

お鍋に水とバターを入れてフツフツと弱火で煮立て、乳化させます。

乳化すると、水とバターがきれいに混ざりますよ。

そこへ、混ぜ合わせておいた粉を一気に入れます。

ダマができないよう、手早く練ります。ゴムべらか、木べらを使ってくださいね。

弱火にかけたまま、ツルっとなめらかな表面になるよう、鍋の中でしっかり練ります。切っては練り、切っては練り…とします。

孫娘
孫娘

ゴムべらが使いやすかったわ。

火を止め、別の容器に練ったものを取り出します。

娘

お鍋の中でやってしまうと、炒り卵になってしまい、膨らまなくなるわよ!注意。

粗熱を冷まし、溶き卵を大さじ1ぐらいずつ加え、ていねいに混ぜ合わせます。 これを繰り返すと、下のような状態になります。

スプーンでポトン、ポトン、と天板に落としたら、霧吹きで軽く水を1回吹きかけます。

ケティ
ケティ

円い形に整えておくと、綺麗な形に焼けるよ♪

250度に予熱したオーブンで、18~20分間焼きましょう。

オーブンの性能によって、200~250度に調整しましょう。通常は200度でOKですが、我が家のオーブンは低温ぎみのため、250度に合わせています。

途中で焦げてきそうだったら、15~18分でタイマーを止め、オーブンを開けずに、庫内に10分間ほど放置しましょう。

オーブンで焼く:糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

始めは「膨らまないかなぁ」と不安でしたが…

焼き始めて8分後ぐらいに、だんだん膨らみ始めました。

娘

表面にヒビが入ってきたら、おっしゃ~!って感じ♪

だいたい8~10分で膨らみ終わります。それ以上は、焼き目が付くだけ。

かなりいい感じに膨らんでくれたので、クリームの準備をします。膨らまないときは、そのまま、ビスケットとしてバターをつけて食べていました。

盛り付ける:糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

クリームを入れ、お皿に盛り付けたら完成!

パルスイートを指先で砕いて、パラパラかけてみました。粉糖のように見えますよ。

レシピを開発したきっかけ:糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

実は、このレシピを開発するまでに、「低糖質シュークリーム」で検索していたんですね。

例えば、「卵と生クリームだけ」とか「卵とマヨネーズだけ」とか、材料2つだけで作れる「卵デニッシュ系」の生地もあったんですが、

どれも生地がしゃぶしゃぶで、シュークリームを焼いている感じがしなかったんです。

一応、膨らんだものの、

カップケーキの型跡がついてしまって…

中身は空洞もなく小さな穴だらけで、

食感もスカスカだし…

娘

こんなのシュークリームじゃない!

シュー生地って、オーブンの中でぷく~っと膨らんでいく時が楽しくないですか?

焼けてもすぐに蓋を開けず10分ほど待って、蓋を開けても凹まなかった時に、「やった!成功した」と感じる瞬間。そのワクワク感こそが、シュー生地作りの醍醐味かもしれません。

…ということで、何度も試作を重ね、開発したのが今回のレシピ。

無事にシューが膨み、味も良かったものの、まだ皮が分厚く、本来のシュー生地のように大きな空洞ができなかったので、引き続きレシピを改良していきます。

まとめ:糖質ほぼゼロ!低糖質シュークリームの作り方|小麦ファイバー・サイリウム使用

家族の感想をご紹介します。

孫息子
孫息子

これなら、もう1個食べたい!

孫娘
孫娘

私は、あと100個でもイケるわ♪

ケティ
ケティ

ケトン亭のデザートに採用!

他にもスイーツレシピをご紹介しています。ぜひ見てみてね。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました